Pnk

HOMEブログページ2018年 ≫ 10月 ≫

2018年10月の記事:ブログページ

疲労には肉体的、精神的、神経的な疲労があります^^

反町 ほぐしあです^^

 

疲労というのは、心身に受ける外的刺激(ストレス)が

長く続くことにより本来の機能が低下する現象で

「肉体的疲労」「精神的疲労」「神経的疲労」の3つに分類されます。

それぞれの要因となるストレスをあげてみましょう~

 

肉体的疲労

環境や生活習慣などにより肉体は疲労を感じます。

具体的には、暑さ、寒さ、低気圧、高気圧、騒音、長距離通勤、長時間労働、

睡眠不足、運動不足、不規則な生活、栄養不良、過食、偏食、

病気やケガ、事故など。病気やケガは肉体的ストレスですが、

健康の喪失という点で精神的ストレスにも加えられます。

 

精神的疲労

人生のさまざまな出来事から起因するストレスにより

精神は疲労を感じます。

具体的には就職、転職、昇進、左遷、失業、退職、残業、夜勤、

人間関係のトラブル、結婚、出産、離婚、大切な人との離別・死別、将来への不安など。

マイナスの出来事だけでなく昇進や結婚、出産などの喜ばしい出来事でも、

環境が変化することでストレスになる場合があるのです。

 

神経的疲労

長時間のデスクワークやパソコンなどを至近距離で見続けることがストレスとなり

神経を疲労させます。神経的疲労は脳の疲労とも呼ばれています。

つまりは近くを見る作業をしたときに感じる目の疲れは脳の疲れであるのです。

 

普通に社会生活を送っていれば、だれでもこうしたストレスに直面することになります。

しかし、もともと人間にはストレスから身を守る機能が備わっているので

過度に心配をする必要はありません。

人間には暑くなると汗をかくことで体温を下げ暑さに体を適応させようとします。

暑くなったら汗をかくように人間の汗腺をコントロールするのが自律神経です。

ところが強いストレスが長期間続くと自律神経のバランスが崩れてしまい

暑くなくても汗が出たり、めまいや耳鳴りなどの症状が現れるようになります。

疲労感や倦怠感などの精神症状が現れるのも

自律神経のコントロール機能が低下していることを示しています。

 

 

疲労が溜まっている方は

ほぐしあでお待ちしております

 

045-534-6917



 

2018年10月05日 23:59

腰痛は急性と慢性によって対処の方法が変わってきますよ~

反町駅前リラクゼーション&マッサージ

 

ほぐしあです!!

 

あなたの腰痛は急性の腰痛でしょうか。

それとも慢性の腰痛でしょうか。

急性と慢性によって対処の方法が変わってきますよ~

 

急性の腰痛とは?

急性の痛みの原因は炎症が原因です。
急性腰痛の代表と言えばぎっくり腰

激しい痛みを伴い腰を曲げ伸ばししたり

回したりすることが困難になります。
腰椎や周辺組織が損傷して炎症が起きている状態ですので

いわゆる「怪我」をしているのと同じ状態です。

対処法としては3日から1週間で炎症がおさまってきますので

激しい痛みは徐々になくなっていきます。

急性の腰痛の時は何もせずに

安静にすることをおすすめしますよ。

 

 

慢性の腰痛とは

何らかの原因で継続的なだるさが生じている状態が慢性痛です。
急性腰痛のように激しい痛みで極端に動かせる範囲が

狭くなるということはありませんが

鈍い痛みやだるさを感じたり、一定の時間同じ姿勢を取り続けると

痛みが増すこともあります。

慢性腰痛の原因の一つは筋肉が縮んで

硬く太くなることで血管を圧迫することです。
腰椎などに負担をかけることもあります。

慢性の腰痛の場合はマッサージなどで

筋肉をゆるめてあげるのがおススメです♪

 

慢性の腰痛が気になる方は

ほぐしあでお待ちしております

 

045-534-6917



 

2018年10月03日 23:56

交感神経と副交感神経

反町駅前リラクゼーション&マッサージ

 

ほぐしあです^^

 

交感神経は特に昼間に活発になりやすく

交感神経が活発になると筋肉や内臓が緊張して

血管が収縮するため体温が下がり血圧が上がった状態になります。

副交感神経は食後、入浴中、就寝中など夜間に活発になります

心身をリラックスさせて身体を修復させると言われています。

副交感神経が優位に働くと

筋肉が柔軟になって血管が緩むため

体温が上がって血圧が下がった状態になります。

このように交感神経と副交感神経は相反する働きで

24時間中交互に働きながら私たちの身体をコントロールしています。

しかし自律神経のバランスが崩れてしまうと

ホルモンバランスの乱れ、血行不良、太りやすくなるなど

心身に大きなダメージを与える要因になります
他にも、めまい、肩こり、冷え、月経痛、体温調節の不具合や

緊張性頭痛などの症状も起こりやすくなると言われていますよ。

 

お疲れの方は

ほぐしあでお待ちしております

 

045-534-6917

2018年10月02日 23:54

台風大丈夫でしたか?

こんばんは。

 

東横線 反町駅徒歩一分の

ほぐしあです。

 

 

昨夜の台風は 

かなり荒れましたね。


皆様、大丈夫でしたか。



ほぐしあのある横浜市では

 

 

バス停やンチが道路に飛ばされていたり、

バイクが倒れていたり、、、。

 

 

 

色々なモノが

けっこう飛ばされれいて 驚きました。

 

 

どなたもお怪我されていなければ と思いました。


 

電車も止まっていたり、と帰宅が遅い方は大変だったかと思います。



今日は皆様 ご無事で 快適にお過ごしになられていることを願っております。



 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

ピンク薔薇ホットペッパービューティーにも掲載中ピンク薔薇

 

オイルトリートメントやフェイシャルコースも人気ですブーケ1

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000399371/

 

 

クローバーお電話でご予約の場合クローバー

   045-534-6917

 

 

 

 

 

店内の様子

ホッとするバリ風の明かり。


 

2018年10月01日 23:26
ほぐしあ

ブログカテゴリ

モバイルサイト

反町リラクゼーションサロン ほぐしあ スマホサイトQRコード

反町リラクゼーションサロン ほぐしあ モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!